Amazonで実施中のHyperXセールを見る!

HyperX AMP USBサウンドカードレビュー:FPSで使用した感想とメリットデメリット

スポンサーリンク
ガジェット
この記事は約7分で読めます。

どうも、FPS大好きぷっちー(@putilog)です。

今回はHyperXからUSBサウンドカードのHyperX AMPをレビューしていきます。

先に特徴をお伝えすると

特徴
  • USBで外付け接続
  • バーチャルサラウンド7.1chに対応
  • 専用のソフトウェアはない
  • サウンドカード の中では低価格

となっております。

では、HyperX AMP USBサウンドカードのレビューを書いていきます。

created by Rinker
キングストンテクノロジー
¥4,364 (2020/07/09 13:48:09時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

HyperX AMPについて

アマゾンより

HyperX AMPはKingston社のHyperXブランドです。

主な使用を想定しているのはPS4でもサウンドカード でバーチャルサラウンド7.1chが使用できるという点。

USB接続のサウンドカードでソフトウェアでの制御を必要としないのでUSBが繋がる機器であればほとんどバーチャルサラウンドが利用可能となる。

バーチャルサラウンドの仕様はHyperX独自のチューニングとなっている。

HyperXAMP本体で音量調整、マイクのミュートを可能としている。マイクのデジタルノイズキャンセリング機能が備わっておりより雑音のないクリアな音質で使用できる。

ぷっちー
ぷっちー

次に詳細スペックを見ていきます

スポンサーリンク

HyperX AMPのスペック

製品名 HyperX Amp
型番 HX-USCCAMSS-BK
インターフェース

入力:USB
出力:3.5mm

ケーブル 2m布巻きケーブル
保証期間 6か月間
Amazon価格
created by Rinker
キングストンテクノロジー
¥4,364 (2020/07/09 13:48:09時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

HyperX AMPの外観

HyperX AMP箱

外箱はHyperXらしい赤と白の2トーンカラー。

HyperX AMP中身

中身は簡単で必要最小限となっている。

では本体を見ていきます。

HyperX AMP本体

本体にサンドコントローラーとマイクミュート、バーチャルサラウンド7.1chスイッチボタンを搭載。

HyperX AMP側面

マイクのミュートスイッチはサイドにボタンが付いています。

HyperX AMP裏面クリップと3.5mm端子

裏面にはクリップが付いており、服などに付けて固定することが出来ます。
接続端子は3.5mm端子の1箇所のみです。

HyperX AMPのケーブル

ケーブルが布巻きで太くしっかりしている。長さは約2m程です。

HyperX AMP7.1chオンのライティング

PCやPS4に接続し、7.1chボタンを押すと赤く光ります。

HyperX AMPのクイックスタートガイド

クイックスタートガイドが同梱されている。

HyperX AMP設定方法

クイックスタートガイドにPCやPS4と接続時の設定方法が書かれている。

HyperX AMP日本語対応

先ほどのガイドには英語で書かれていたが、日本語にもしっかりと対応しているので安心です。

ぷっちー
ぷっちー

次にレビューをみていきます。

created by Rinker
キングストンテクノロジー
¥4,364 (2020/07/09 13:48:09時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

HyperX AMPのレビュー

PCでの使用した感想、PS4での使用した感想、メリットとデメリットを書いていきます。

PCで使用した感想

使用環境:HyperXAMPにはイヤホンのHyperX Cloud Earbudsを接続して使用。

■HyperX Cloud Earbudsについてはこちら

【HyperX Cloud Earbuds】レビューFPSに最適なコスパ最強のゲーミングイヤホン

PUBG LITEという3Dアクションサバイバルゲームをプレイした。バーチャルサラウンドの定位はしっかりとしていて前後左右しっかりとどこから音がするのか判断して立ち回ることができました。イコライザを使用出来ないので雑音を弱めることが出来ない点は仕方がないかと思いますが、こういった点はPCであればフリーソフトのイコライザーAPOを使用することで解決できます。音量は全体的に高くしてプレイしており、音のない状況だとノイズが「ジーッ」といった音が入ってしまいます。

PS4で使用した感想

使用環境:HyperXAMPにはイヤホンのHyperX Cloud Earbudsを接続して使用。

ApexLegendsという3Dアクションサバイバルゲームをプレイしました。PS4でも問題なくバーチャルサラウンドを利用できました。音の定位もPCで使用した時と同じく前後左右しっかりと聞き取れる。しかし、マイナス点も同じく音量を大きくしたときノイズが発生している。ハード側でイコライザーを調整できないとPS4接続では調整できないので音域の調整は一定になる。ApexLegendsをプレイしていて感じたのが3人パーティーが固定になるので足音の聞き分けなどは慣れもあるが結構厳しく感じた。

メリット

・サウンドカードの中ではとても安い

・PS4などの家庭用機でバーチャルサラウンド7.1chが使用できる

・バーチャルサラウンドの定位は良い

・マイクミュートをハードで即座にできる

・バーチャルサラウンドの切り替えがとても簡単

デメリット

・ノイズを感じる

・イコライザーの調整はできない

created by Rinker
キングストンテクノロジー
¥4,364 (2020/07/09 13:48:09時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

HyperX AMPの総評

お手軽にバーチャルサラウンド7.1chを楽しみたい人におすすめしたいですね。

最初に設定する必要があるが、ボタンひとつでバーチャルサラウンド7.1chに切り替えできる。

サウンドカードの中では低価格なので、バーチャルサラウンドを試してみたいという方にもおすすめですね。

バーチャルサラウンド7.1chの定位もしっかりしているので失敗することは無いですが、どうしてもノイズだけは気になってしまいますね。

created by Rinker
キングストンテクノロジー
¥4,364 (2020/07/09 13:48:09時点 Amazon調べ-詳細)
Amazonでお得に買い物しませんか?

Amazonではチャージをして買い物をすると、チャージ額に対してAmazonプライム会員なら最大で2.5%ポイント還元されます!
チャージしたポイントは1ポイント1円で使用可能です。
クレジットカードがなくてもATMやコンビニ、ネットバンクからチャージすることができます。
買い物をする前にチャージするだけで簡単でお得に買い物ができるので是非チャージして買い物しましょう!

ガジェット サウンドカード
スポンサーリンク
ぷちろぐ

Comment

タイトルとURLをコピーしました