AmazonPrime登録でお得にお買い物!

【2022年】Apex Legendsでおすすめのゲーミングイヤホンランキング

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Apex Legendsでサウンドプレイをする為に、ヘッドセットやイヤホンが必要となってきます。

その中で今回はApexLegendsでおすすめのゲーミングイヤホンを紹介していきます。

悩み

ApexLegendsに合ったイヤホンって何だろう・・・?

「Apex Legends」に合ったゲーミングイヤホンを探している中で、どういったゲーミングイヤホンが良いのかなど疑問があると思います。

そこで「Apex Legends」のゲーム性に合ったイヤホンの選び方を紹介していきます。

ぷっちー

実際に私も「Apex Legends」をプレイするときはイヤホンやヘッドセットを使用しています。

レビュアーとして多数イヤホンをレビューしていますので、Apexでどういったイヤホンがあっているかなどお伝えしていきます。

早速おすすめゲーミングイヤホンランキングを見る

目次

Apex Legendsについて

Apex Legends

Apex Legendsは3人のチームで戦い最後の一人になるまで戦うバトルロワイヤルゲーム。

3人チームで動くので味方の足音や敵の足音がする中で、敵の音を聞き分けて戦う必要があります。

敵に先手を打ち優位に立ち回る為にも、サウンドプレイは重要になってきます。

サウンドプレイは相手の足音や銃声スキル音で敵の位置を察知し、音で位置を把握しながら戦うことで慎重に立ち回り、先手を取ったりすることができます。

ぷっちー

銃声を鳴らすと漁夫が来るのも、サウンドプレイの一環だね

音量はゲームとOSで確認する必要あり

Apex Legendsでの設定で敵の音などのサウンドは「効果音の音量」を調整しましょう。

「効果音の音量」は基本的に最大にしてすると良いと思います。

それでも音量が小さいと感じる場合はOS側の音量を上げましょう。

イヤホンでも音量が小さくて音を拾えていないことがありますので、しっかりと音量を確認しておきましょう。

Apex Legendsで最も重要な足音は高音寄り

「Apex Legends」での足音は全体的に高音寄りです。

なので、選ぶイヤホンは高音寄りまたはフラットなイヤホンをおすすめします。

ここで、高音寄りのイヤホンじゃなくてフラットなイヤホンでもいいの?と疑問に思った方もいると思います。

何故、フラットなチューニングのイヤホンをおすすめするのかというと低音域に環境音(雑音)があるからです。

大体のゲーミングイヤホンが低音を強くしていることが多いので、そういった低音よりのゲーミングイヤホンだと「Apex Legends」では雑音が強くなり足音を聞き取りにくくなるので注意。

ゲーミングイヤホンについてと選び方

Apex Legends用に選ぶゲーミングイヤホンについてと選び方を解説していきます。

内容

  • イヤホンはカスタム性がある
  • フラットなゲーミングイヤホンがベスト
  • イヤホンの音質はゲーミングメーカーか音響メーカーが無難

イヤホンはカスタム性がある

PCやPS4でそのままイヤホンを挿しても使用できるが、サウンドカードに挿して使用するとメリットを多く得られる。

サウンドカードを使用することでノイズが無く、付属する効果でバーチャルサラウンドやイコライザーを調整することができる。

ちなみに、イヤホンはPCに直挿しだとイヤホンのケーブルは大体が1.5m程度しかないので全然届かないことがある。

なので外付けのサウンドカードを使用してサウンドカードからイヤホンを挿して使用すると長さ不足になることが無いです。

バーチャルサラウンドで音を立体的に捉えられる

サウンドカードに付いていることの多い機能のバーチャルサラウンドです。

バーチャルサラウンドとは仮想の空間で立体的に音の位置を捉えることのできる技術。

バーチャルサラウンドを使用することで音の幅が広く、音の位置をとても拾いやすいです。

ぷっちー

イヤホンはヘッドセットを比べて音場が狭いが空間があるので、音を立体的に聞き取ることは可能です。

イコライザーでより足音を聞き取りやすくできる

イコライザーは音域ごとの音量を調整することができます。

足音の音域が中音域から高音域であればその音域を上げて、環境音のする低音から中音を下げることで、足音の音域を強調して聞き取ることができます。

ぷっちー

イヤホンでもイコライザーを調整してあげれば聞き取りやすくなりますよ。

フラットなチューニングのゲーミングイヤホンがベスト

「Apex Legends」用にイヤホンを選ぶのであれば、フラットなチューニングのイヤホンがおすすめです。

ではどういったイヤホンが合う、合わないのかを簡単に解説します。

  • 高音寄りのチューニング
  • フラットなチューニング
  • 低音寄りのチューニング

上記の通り、低音寄りの低音強めのイヤホンはおすすめできません。

Apexの足音についてでお伝えしましたが低音域から中音域にかけて雑音があり、中音域から高音域にかけて足音全般がある。

このことから高音寄り又はフラットなイヤホンを選ぶことをおすすめします。

イヤホンの音質はゲーミングメーカーか音響メーカーが無難

ゲーミングイヤホンの傾向は低音域が強いのが多い。Apex Legendsは低音域と高音域が足音の音域なのでその音を強調していると聞き取りやすい。

音響メーカーのイヤホンでも低音域が強いものであったり、音のチューニングがフラットな物があります。

聞いたことの無い中華メーカーだと音質が悪く、音の解像度が低く音の聞き分けができないことなどありますので注意してください。

ぷっちー

安いと音質が悪いと思ったほうが良いかもね

Apex Legendsにおすすめのインナーイヤー型ゲーミングイヤホンランキング

「Apex Legends」におすすめできるインナーイヤー型のゲーミングイヤホンを紹介していきます。

インナーイヤー型のイヤホンというのは耳の中まで入れるカナル型とは違い、耳に乗せてイヤホンで音を聞くタイプになります。

インナーイヤー型で紹介するイヤホンランキング

1位:HyperX Cloud Earbuds

ドライバー14mm
形状インナーイヤー型
マイクインラインマイク
接続有線
ケーブル長1.2m
重量19g
HyperX Cloud Earbudsスペック

『HyperX Cloud Earbuds』は低音域がやや強いゲーミングイヤホン。

ゲーミングイヤホンはカナル型が多い中珍しくインナーイヤー型のゲーミングイヤホンとなっています。

装着感は高く、耳にすぽりとハマる形状をしているのでしっかりと装着されて外れにくい構造となっています。

マイクはインラインマイクでマイク音質は悪いです。

音質は普通で、音の定位は良く音の位置を掴みやすい。

低音域がやや強い傾向にありほぼフラットな音のチューニングだが、高音域が小さい音だと聞き取りにくい点があり、音量を高くすることで解決できます。

ぷっちー

インナーイヤー型で長時間快適に使用したい方におすすめです!

ハイパーエックス(HyperX)
¥4,982 (2021/04/23 01:55時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

▽『HyperX Cloud Earbuds』の詳細レビューはこちら

2位:Bose QuietComfort 20

ドライバー
形状インナーイヤー型
マイクインラインマイク
接続有線
ケーブル長1.3m
重量44g
Bose QuietComfort 20スペック

『Bose QuietComfort 20』はインナーイヤー型で耳にハマるイヤホン。

ノイズキャンセリング機能を搭載しているのでかなりの遮音性が高いです。

カナル型なので音漏れもしにくい構造となっております。

音のチューニングは低音がやや強めのフラット寄りになっています。

インラインマイクはあるが、音質は微妙です。

ぷっちー

ノイズキャンセリング機能があるから、静かにしたい方やゲームに集中したい方におすすめです。

▽『Bose QuietComfort 20』のレビューはこちら

3位:Apple EarPods

ドライバー
形状インナーイヤー型
マイクインラインマイク
接続有線
ケーブル長1.1m
重量
Apple EarPodsスペック

『Apple EarPods』は耳の形にはまるタイプのイヤホンです。

比較的安価でiPhoneを持っている方は既に持っている方もいるかと思います。

プロゲーマーやストリーマーに多く使用されており、ゲームで使用するにも人気のイヤホンだ。

人気なゲームなのに3位というのは、個人的にではありますがイヤホンを使用したときの前後の定位感が曖昧に感じるからです。

『Apple EarPods』の音の傾向はフラットなので、「Apex Legends」に合った音の傾向です。

比較的足音の定位を聞き取りやすい「Apex Legends」では難なく使用できるので『Apple EarPods』でも十分に使用できます。

Apple(アップル)
¥2,111 (2021/11/14 00:57時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

『Apple Earpods』のレビューはこちら

Apex Legendsにおすすめのカナル型ゲーミングイヤホン

「Apex Legends」におすすめできるカナル型のゲーミングイヤホンを紹介していきます。

カナル型は耳の中に入れることで、鼓膜に近く周りの音の遮音性が高いです。

カナル型で紹介するイヤホンランキング

1位:JBL Quantum50

ドライバー8.6mmダイナミック型ドライバー
形状カナル型
マイクインラインマイク
接続有線
ケーブル長1.3m
重量21.5g
JBL Quantum50スペック

『JBL Quantum50』はフラットな傾向のゲーミングイヤホンです。

カナル型のイヤホンで「ツイストロック・テクノロジー」を搭載している。この機能は耳にはめた後に「グリッ」と回転することで耳にはめ込み耳の形状にイヤホンのシリコン部分をロックすることで頭を激しく動かしても落ちにくい機能です。

実際の「Apex Legends」で使用してもフラットな音質の為、音を聞き取りやすく最も重要な「足音」も聞き逃すことがありません。

機能面にも優れ約3,000円とコスパに優れたゲーミングイヤホン『JBL Quantum50』です。

『JBL Quantum 50』の詳しいレビューは下記リンクを参考にしてください。

2位:Final E500

ドライバー6.4mmダイナミック型ドライバー
形状インナーイヤー型
マイクなし
接続有線
ケーブル長1.2m
重量15g
Final E500スペック

『Final E500』はフラットな音の傾向のゲーミングイヤホンです。

カナル型のゲーミングイヤホンで安いにもかかわらず音の解像度が高いので複数の音がする中でも足音をしっかりと聞き取れる。

個人的に気に入っているゲーミングイヤホンで筆者が愛用しているイヤホンです。

とりあえず安く、質の良いゲーミングイヤホンを使用したい方におすすめです。

より良い使用方法や実際に使用したレビューは下記リンクを参考にしてください。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

3位:SteelSeries TUSQ

ドライバー
形状カナル型
マイク外付けブームマイク/インラインマイク
接続有線
ケーブル長1.2m
重量20g(マイク込み21g)
SteelSeries TUSQスペック

『SteelSeries TUSQ』は低音域と高音域がやや強めのゲーミングイヤホンです。

外付けのブームマイクを搭載しており、口元までマイクを持ってくることができ、マイク音質はとても良い。

カナル型で耳に掛けるタイプのイヤホンなので装着感がとても良い。

音質は音の解像度が高いように感じる。音の定位も良く音の位置をはっきりと捉えることができます。

低音域と高音域がやや強めなので、ほとんどフラットに聞こえるので音で聞こえなくなるようなことはありません。

ぷっちー

ゲーミングイヤホンでマイクも使用したい方におすすめです。

▽『SteelSeries TUSQ』の詳細レビューはこちら

ランキング外①:Razer HummerHead Pro V2

ドライバー10mm
形状カナル型
マイクインラインマイク
接続有線
ケーブル長1.3m
重量19.6g
Razer Hammerhead Pro V2スペック

『Razer HummerHead Pro V2』は低音域が強く、高音域がやや強いゲーミングイヤホンです。

プロゲーマーやストリーマーに多く使用されているゲーミングイヤホンです。

カナル型なので遮音性が高く、マイクはインラインマイクなので音質は良くない。

シリコン製のイヤーピースで二重になっている為装着感が高いが、耳の中が痛くなるのが慣れるまでは厳しい。

かなりドンシャリ傾向なので、「Apex Legends」では足音が強くなる分、雑音も強くなりあまりおすすめできない。

人気のゲーミングイヤホンではあるが、向いているゲームは「PUBG」などの低音寄りに足音があるゲームで「Apex Legends」に向いてはいない。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

▽『Razer HummerHead Pro V2』の詳細レビューはこちら

ランキング外②:SHURE SE215 Special Edition

ドライバー
形状カナル型
マイクインラインマイクorなし
接続有線
ケーブル長1.2m
重量26g
SHURE SE215 SpecialEdisionスペック

『SHURE SE215 Special Edition』はカナル型の耳掛けをするタイプのイヤホン。

低音域がやや強くプロゲーマーやストリーマーが使用している方も多くいます。

マイクが付いているモデルと非搭載のモデルがある、インラインマイクなのでマイク音質は悪いです。

スポンジタイプのイヤーピースなので耳の中で膨らみ高い密閉で遮音します。

音質が良く音の解像度が高い、音の定位は良く感じます。

しかし、低音が強いチューニングの為、「Apex Legends」で使用するには向いていないイヤホンです。

ぷっちー

SHUREで人気もあるがおすすめはできません。

▽『SHURE SE215 Special Edition』のレビューはこちら

Apex Legendsでおすすめのゲーミングイヤホンまとめ

Apex Legendsで使用するのにおすすめのゲーミングイヤホンとしてインナーイヤー型とカナル型のゲーミングイヤホンを紹介しました。

インナーイヤー型で紹介するイヤホンランキング

カナル型で紹介するイヤホンランキング

紹介したイヤホンはどれもおすすめで、コスパも良いです!

予算やどういったイヤホンが良いのかで選んでいただければと思います。

Push通知を受け取る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる