FPSであなたに合ったゲーミングマウスの選び方とオススメを紹介

スポンサーリンク
ガジェット
この記事は約5分で読めます。

どうもです!PUBGやR6SのFPSプレイヤーのぷっちー(@putilog)です。

FPSは常に敵との戦いで瞬間の判断やエイムの精度が求められるスポーツ性の高いゲームです。

そんなFPSで精度の高いエイム力を発揮するのに欠かせないのがマウスになります。

自分に合ったマウスを見つけることで今まで精度が低かったエイムも精度が上がり思うようにプレイできるようになると思います。

ぷっちー
ぷっちー

私も自分にあったマウスを見つけたことで、エイムの精度も高まり、リコイル制御なども上手くなったのがハッキリとわかりました。

「FPSであなたに合ったマウスの選び方とオススメマウスの紹介」について書いていきます。

スポンサーリンク

自分にあったマウスの選び方

自分にあったマウスを選ぶにあたり自分のマウスの持ち方を把握する必要があります。

色々とあるマウスの持ち方から自分と同じマウスの持ち方を見つけて、マウスの持ち方から自分にあったマウスを選んでいきましょう。

主なマウスの持ち方一覧

かぶせ持ち

かぶせ持ち

マウスに手をベッタリと付けた状態で操作する方法。

この持ち方だとなるべく大きいマウスで、重めのマウスがオススメです。

つかみ持ち

つかみ持ち

つかみ持ちは手のひらと指先で操作する方法です。

つかみ持ちは手のひらと指先の絶妙な空間があったほうが良かったりするので平たいマウスより盛り上がった形状のマウスのほうが操作しやすいと思います。

つまみ持ち

つまみ持ち

つまみ持ちは指先でマウスを操作する方法です。

つまみ持ちではなるべく軽くて小さめから普通くらいの大きさのマウスがオススメです。

スポンサーリンク

持ち方から選ぶオススメマウスを紹介

上記で説明した持ち方でのオススメのマウスを紹介していきます。

かぶせ持ち

かぶせ持ちの方は、重いマウスで少しのマウスの移動でも思い通りに動かせるような高精度のセンサーのあるマウスを選びましょう。

ロジクールG903

G903は無線のマウスで、大きいサイズのマウスです。

大きいマウスでゲーム用であればG903はプロゲーマーも使用しているのでオススメです。

ロジクール G903(ブラック) LIGHTSPEED ワイヤレスゲーミングマウス 11ボタン

ロジクールのワイヤレスマウスパッドでの充電にも対応しています。

ロジクール(Logicool) G-PMP-001 POWERPLAY ワイヤレス充電システム 【マウス別売】

つかみ持ち

つかみ持ちではそれぞれ持ってみた感覚で変わりますが私がつかみ持ちしたときに操作しやすかったものを紹介します。

SteelSeries Rival310

有線の大きいサイズのマウスです。

Rival310は右利き用で、両利き用が良い方はSensei310にしましょう。

大きくて重さもそこそこあるのでかぶせ持ちで精密なエイムを狙う方にオススメです。

つまみ持ち

つまみ持ちの方は、軽さを重視してマウスを選びましょう。大きすぎるとつまみ持ちの方は取り扱いしづらく感じると思いますので、なるべく小さいサイズ〜標準サイズを選びましょう。

ロジクールGPROマウス

Gproマウスは非常に軽いマウスで、つまみ持ちの方にもっとも最適なマウスです。

プロの意見を盛り込んだマウスでプロが使うほど軽くて扱いやすく精度もいいというわけです。

有線タイプと無線タイプがあり、有線タイプは有線が太くマウスを動かす時に引っ掛かりを感じますので、マウスバンジーを使用しましょう。

無線タイプは有線タイプに比べて値段は高くなりますが、無線でありながら有線のGproマウスと変わらない軽さで非常に使いやすいです。

SteelSeries Rival110

非常に軽く、Gproマウスに似た形状のマウスです。

つまみ持ちの方も扱いやすい形状でとても軽いです。有線タイプのマウスなのでマウスバンジーを使用して使いましょう。

コスパから選ぶ

あまりお金をかけたくないという方はコスパの良いマウスが良いと思います。オールラウンドなマウスを紹介していきます。

G300s

有線で、小型なマウスです。

G300sは右と左のボタンに合わせてプラス4つのボタンがつき、形状は小さいですが手にフィットする形で軽いのでどんな持ち方でも持ちやすいです。

価格は安く設定されていますが、FPSでも使える性能なので問題ありません。

ロジクール G300s (USB接続 9ボタン 光学式 有線マウス)

G304

ロジクールの無線マウスです。

アマゾンで約5,000円で購入できます。

G304は電池で動くので上記で紹介した他の無線マウスと違い充電ではありません。

サイズは小型~中型程度で、約90gと軽いマウスです。

USBレシーバーとマウスの距離は20~30cmですが、延長ケーブルがついてくるので問題はないと思います。

G304 ロジクール 2.4GHzワイヤレス 光学式ゲーミング マウス Logicool G304 LIGHTSPEED Wireless Gaming Mouse
スポンサーリンク

マウス選びのまとめ

マウスを選ぶ際は自分の持ち方を把握し、それに合ったマウスを選ぶ必要があります。

家電量販店などに行けば試しに触ることが出来るものが多いので、購入しようか気になっている場合は実際に使用してみた感覚をしっかりと触って確かめたほうが失敗しないですよ。

・自分に合った持ち方を選ぶ
・持ち方からどういったマウスが良いのかを絞る
・実際に触って確かめてみる

自分に合ったマウスを見つけて、自分の実力を発揮しましょう。

Comment

タイトルとURLをコピーしました